オンライン個別指導 「自分の顔を見られるのが恥ずかしい!」なんて言わせません。

塾の様子

今回の課題

今日、生徒の保護者から、

「テレビ電話形式だと、子どもが自分の顔が見えてしまって恥ずかしい、と言っています。」

というお言葉をいただきました。

もともと、その子は、不登校気味の女の子で、人見知りのはげしい子だったので、そういう悩みがあるのはよくわかります。

自分の顔をジロジロ見られながら勉強するのは、嫌だと感じるかもしれませんね。

今後、不登校の子や、人見知りのはげしい子、引きこもりぎみの子をオンライン授業で指導する場合、「自分の表情を見せたくない」、という声はありうると思います。

今回は、その問題について考えさせられました。

解決策

自分の顔を相手に見られたくないのなら、マスクをするなり、サングラスをつけるなりして、隠せば問題ないでしょう。

それがイチイチめんどうなら、どうするか?

このように、カメラの向きを下に向ければ対処できます。

こうすれば、相手に自分の表情が見えないですし、自分の方からは、相手の表情や手の動きを確認することができます。

今回は、急な問い合わせで、少し焦りましたが、「顔を見られたくない」という声を聞くことができ、大変勉強になりました。

少しずつ改善して、質の高いオンライン授業を展開してまいりたいと思います。

明日も実践あるのみ!

それではまた!

コメント

  1. […] 受験バカのまなびNAVI ちば!2020.04.23オンライン個別指導 「自分の顔を見られるのが恥ずかしい!」なんて言わせません。https://shien-salon.sugawara-kokusai.net/2020/04/23/online-shidou-kao-miraretakunai […]