塾日誌

コラム

千葉市立の小中学校 部活休止 学習塾経営者の立場から思うこと

若年者層のコロナ感染者数拡大に伴い、 ようやく千葉市の小中学校でも部活の休止が決まりましたね。 「ようやくか~」というのが正直なところ。 自塾の中学生や高校生の生徒たちからも、 「部活中はマスクなしで平気でやってるよ...
勉強本に関する書評

【書評】「マンガでわかる 今日から塾をやめてみた」を読んで、本当に塾をやめるのをススメてみた

今回、ご紹介する本はこちらです。 「マンガでわかる 今日から塾をやめてみた」(主婦の友社) 監修/宝槻泰伸(探究舎代表)、マンガ/ナナイロペリカン (function(b,c,f,g,a,d,e){b....
2021.01.03
塾日誌

中学生が塾に入るタイミング いつ頃がベストか?

中学生になって、まわりの子が塾に行き出したみたい・・・ うちも、そろそろ受験に向けて塾に入れるべきなのでしょうか? うちの子なんて、これから受験生になるのに、ゲームに夢...
コラム

大手学習塾「臨海セミナー」の悪質な勧誘について思うこと

ヤフーニュースで、こんな見出しの記事が掲載されていました。 今回は、同業者として、この悪質な勧誘行為、合格者水増しがされた、「塾業界の闇」について、お話したいと思います。 学習塾業界の悪質な勧誘合戦。本当の被害者は、現場の講...
2020.12.13
お役立ち情報

子どもの塾代が高すぎる!現役教室長が教える節約術

小中高生の教育費は年々増加するばかり・・・ 明光義塾でも、月謝がネックとなり、退塾してしまう生徒がいるのもたしか。 とはいえ、塾をやめたとしても、地力で学力を伸ばせる子は、ほんのひと握り。 今でもほとんどの子どもにとっては...
2020.12.16
塾の様子

【もしかして多動性発達障害?】落ち着きのない小学生は 時の経過とともに落ち着いていく

小学生のときは手が付けらなかった子でも、時が経てば落ち着きます 小学生4,5年生くらいの時は、教室の中をフラフラ動き回り、まったく勉強なんてしていなかったA君。 「この子は発達障害かな?」 そんな疑問を抱くことが何度もありました。...
2020.11.29
コラム

【みんな誤解している!?】「勉強が楽しい!」という感覚の正体とは?

勉強が本気で楽しいと思っている人は10%以下 今回は、「勉強が楽しい」という感覚の正体についてのお話です。 多くの子どもにとっては、「勉強はつまらない」もの。 ひたすら単語を覚えたり、難しい文章問題を解いたり・・・ 子ど...
2020.12.18
コラム

【不登校の子ども】学習塾として対応できること【過去最多】

不登校の子どもは増加している感じはする 先日、以下のようなニュースを見ました。 小中不登校18万人 過去最多、7年連続増 文科省・問題行動調査 全国的にみて、不登校の子どもの数が増えています。 たしかに私の教室でも、...
2020.12.18
コラム

大学はオンライン化でビミョー・・・働きながら通える「通信制」大学は意外と狙い目!

ここ1、2年は大学の授業はオンライン化が進むだろう 最近よく耳にするニュース 全国各地の大学でコロナによるクラスターが発生・・・ これから冬にかけて、第2波、第3波が来ることが確実な中、大学の授業も再びオンライン化に拍車がかか...
2020.12.18
勉強本に関する書評

【たしかに面白い!】「英語日記 BOY」 新井リオ 【見習うべき】

英語を話せるようになるための裏ワザが満載! You Tube で中田敦彦さんが紹介しているのを見て、さっそく購入して読んでみました。 英語初心者で、これから英語学習を始めようとしている方には、ぜひおススメの一冊です。 もちろん...
2020.12.29
塾日誌

【塾あるある】個別指導塾の成績保証・返金制度の裏側【実際はどうなの?】

実際に返金してもらえている人はわずか2~3%くらい 最近の個別指導塾の中には、「成績保証」といった売り込みが多く見られます。 塾に入って定期テストの点数が上がらなかったら「授業料を全額返金します!」といった広告なんかもよく見かけます...
2020.12.20
塾の様子

【学校の小テスト 意外な効果?】不真面目な生徒がけっこう真面目に勉強するようになる

定期テストも終わり、千葉市の小中学校では、前期日程の終盤に差し掛かっています。 今年は、定期テストが実施されなかった学校もいくつかあったので、子どもたちにとっては普段の小テストの評価も重要になってきます。 そのためでしょ...
2020.12.10