「もう続かない・・・」とは言わせません! 通信講座 超活用法

勉強法

「せっかく通信講座を申し込んだけど、ぜんぜん教材を消化できていない・・・」

「最初はしっかり勉強できていたけど、3カ月も経つと手が出せない・・・」

「通信講座の教材が毎月届くけど、何も手を出せないまま、お金だけ払っているだけになっている・・・」

コロナの影響で、需要が拡大しつつある、通信講座。

今では、進研ゼミや、Z会スタディサプリスマイルゼミといった評判の良い通信講座を選ぶことができます。


スタサプ


資料請求はこちら


◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育

でも、内容は良質なものばかりですが、それを使いこなせるかどうかが一番の課題です。

今回は、通信講座の利用のしかたで、悩んでいる方に向けて、通信講座・最強の継続法をお伝えしたいと思います。

通信講座を使いこなせる子は、ほんのひと握りの上位層だけ

私の運営する、明光義塾に通うお子さんにも、「進研ゼミ」「スタディサプリ」といった通信講座を利用していた方が多くいます。

教材の質自体は、もの凄くよくできた内容で、カンペキに使いこなすことができれば、間違いなく成績は上がるでしょう。

でも、実際に届いた教材を使いこなせているかというと、ほとんどの子が、NO・・・

みんな、部活や習いごと、遊びなどに時間が取られてしまい、通信講座を利用するのは、二の次、三の次になっているのが実態です。

自宅だと、スマホやテレビ、ゲーム、漫画など、さまざまな誘惑があるのも、障害になります。

それでも、

なかには、塾にも行かずに、通信講座だけで、学年1位になっている子もいます。

やはり、通信講座を使いこなすには、本人の強い意志と、継続できるだけの環境が整っていることが不可欠です。

個別指導塾との併用で、最大のコスパを!

せっかくの有効なアイテムですから、これを最大限に活用しない手はありませんよね?

そこで、おススメの方法がこれです!

「通信講座」と、「個別指導塾」との併用プラン

「えっ?せっかく通信講座を申し込んだのに、さらに、個別指導塾まで入らないといけないの?」

と思った方、ご安心ください!

私がおススメする方法は、最低限の費用で、最大の効果を発揮する方法なので、高額な金額を払う必要はありません。

以下、ポイントを3つ、説明します。

ポイント① 通信講座を個別指導のなかに組み込む

「自宅だと、せっかくの通信講座の教材を、うまく使いこなせない」というお子さん。

それなら、自宅ではなく、塾の授業で、通信講座の教材を取り組んでみてはいかがでしょうか?

個別指導塾では、生徒それぞれのレベルに合わせて、教材を選択することができるので、必ずしも塾の授業では塾の教材をやる必要はありません。
もちろん、基本は、塾の教材をやることですけどね。

Z会や、進研ゼミなど、テキスト自体はかなり良質なものなので、そのテキストを塾の授業で行えれば最高のパフォーマンスを発揮できます。

疑問点は、すぐに先生に質問できますし、授業中なので、緊張感をもって取り組むことができます。

ポイント② 個別指導塾は1コマのみの週1回で受講する

「個別指導塾との併用はわかるけど、2つ掛け持ちだと、費用の問題が・・・」という方。

ご安心ください!!!

たしかに、個別指導塾だと、集団塾にくらべて月謝が高いイメージがあります。

だいたいのイメージだと、月に3万円から4万円くらい?

しかし、それは週に2回も3回も通った場合だけです。

週に1回だけの利用であれば、中学生だと2万円以下。高校生でも、2万円ちょいで利用できます。

通信講座と合わせても、3万円以下に抑えることは可能なのです。

週1回の授業のなかで、通信講座で消化できなかった問題や、気になる点を質問しまくる!

だいたい、どこの個別指導塾も1コマ80分から90分くらいなので、その中で、十分疑問点を解消できますね。

ポイント③ 個別指導塾の自習スペースを最大活用する

自宅で勉強できないのであれば、塾の自習スペースを利用しましょう。

塾なら余計な障害もないので、勉強するしかありません。

一番いい方法は、自習のときに、通信講座のテキストを進めていき、行き詰ったところがあれば、先生に質問したり、授業のときにまとめて説明してもらえば時間を有効に使うことができますね。

自習スペースは無料で利用できますので、定期的に通うのがベターです。

その際に、注意すべき点として、

自習に行く「曜日」「時間」を決めること。

さらに、

やる「科目」「教材」まで決められればベスト。

たとえば、毎週火曜と金曜の18時からは、自習でZ会のテキストを進める、といった具合ですね。

やるべきことが事前に決まっていれば、人間は行動しやすくなります。

歯磨きやお風呂に入ることと同じで、勉強することも、習慣として定着できれば、継続できる人間になれますよ。

学習環境への投資に注力すべし

以上、通信講座の最強、継続法について、お伝えしました。

通信講座と、個別指導塾を最小のコストで利用することで、継続させることができるのです。

要は、

通信講座では、最高の教材を買う。

個別指導塾では、最高の学習環境を買う。

この2点に尽きます。

世の中には、ネットで良い情報はほとんど安価で手に入れることができます。

スタディサプリや、Z会などは、良質な授業・教材を破格の値段で手にいれることができますよね?

そういった情報を使いこなすためにも、次は「環境」に投資しましょう!

もちろん、集中できる環境であれば何でもいいと思います。

スタバやマック、ファミレスなどでもいいし、近所の図書館など、自分の気に入った場所があれば、それで十分!

ただ、勉強に集中しやすい環境なら、やはり塾や予備校がベストです。

多少コストはかかりますが、それほど高額でなければ、投資する価値はあります。

通信講座で最大限のパフォーマンスを発揮したいと思っている方は、ぜひ検討してみてください!

それではまた!







コメント