「祝日だから塾休みます。」こんなことを言っているようでは成績なんて上がるわけない!

塾の様子

今の時期は、9月の4連休真っ只中ですね。

塾は学校と違い、祝日でも基本的に授業は実施されます。

ただ、毎回祝日になると、必ず欠席したり、遅刻する子が出てきます。

「祝日だから、塾は休みだと思っていた」

と勘違いしている子もいるのかもしれません。

ほかにも、家族と旅行に行ったり、イベントに行ったりなど、欠席する理由はいろいろあるかもしれません。

でも、さすがに受験生にもなって、塾があるのを忘れていたり、遊びに行っているようでは、成績向上はのぞめません。

まだまだ受験まで150日近くあるとはいえ、勉強の方に意識が集中していないような気がします。

休むにしても、せめて「欠席する旨」の連絡くらいしてもらいたいです。
無断欠席はホント困ります。

祝日でも、担当の先生は教室に来てくれています。

「どうせ休んでも、次回に振り替えてもらえればいいや」

そんな甘い考えでいるような子で、成績が良い人を見たことがありません。

普段の生活からキッチリとやる!

こういった小さなことの積み重ねが、テストの結果に表れるということを子どもたちにも理解してもらいたいと思います。

以上、軽い愚痴でした!

それではまた!

 

 

コメント