小学生におススメ!英検はまだ厳しいな・・・それなら漢検ならどうでしょう?

おしらせ

いよいよ千葉市の小中学校は学校が再開しますね。

最近、小学生の保護者の方から、子どものモチベーションを上げるために何か良いツールはないか?とのご質問がありました。

たしかに、小学生の場合、特に中学受験を予定していない子ですと、何か目標となるものがないと、勉強に対する意識というのは身に付きづらいところがありますよね。

小学校のテストは、中学校と異なり、学年の順位が出るわけでもないですし、成績表も〇や△など点数化されていないため、イマイチ日々の成果が見えづらいです。

そこでおススメなのが、英検や漢検などの検定試験です。


とはいえ、英検は小学校5,6年生ではまだ厳しいか、とお思いの方も多いでしょう。
小学校5,6年生あたりなら、学校の英語の授業は行われているとはいえ、そこまで本格的な内容ではないと思われます。

そこで、まだ英語に自信のない子であれば、まずは漢検に挑戦してみることをおススメします。

漢字の勉強なら、この時期からでも、普段の勉強の延長線で進められますよね?

何かの検定に合格する、という目標があれば、淡々とこなす勉強よりは、より効果的です。

それに合格すれば、子どももうれしいでしょうし、自信にもなります。

目安としては、

小学校6年生修了程度なら、漢検5級
小学校5年生修了程度なら、漢検6級
小学校4年生修了程度なら、漢検7級
小学校3年生修了程度なら、漢検8級
小学校2年生修了程度なら、漢検9級
小学校1年生修了程度なら、漢検10級

検定料も5~7級は、2000円
8~10級は、1500円
と、そこまで高い金額ではありません。

気軽に挑戦できる検定ですので、ぜひ漢検を目標に勉強する習慣を身に付けてみてはいかがでしょうか。

コメント